naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

【ネタバレご注意】2019.6.1 小田和正四日市ドーム公演<2>

セットリスト。

18:09、開演。

   会いに行く
   そんなことより 幸せになろう
   こころ
      (MC) メンバー紹介
   たしかなこと
      (MC)
   夏の終り
      (MC)
   秋の気配
   小さな風景
   Re
   愛を止めないで
   言葉にできない
   my home town
   Yes-No

      ご当地紀行

   坂道を上って
   the flag
   ラブ・ストーリーは突然に
   キラキラ
   YES-YES-YES
   さよならは言わない
   明日
   風と君を待つだけ
   今日もどこかで
   この道を
      (MC)
   君住む街へ

20:21、本編終了。

20:24、1回目のアンコール。

   風のようにうたが流れていた
   またたく星に願いを
   hello hello

20:42、1回目のアンコール終了。

20:44、2回目のアンコール。

   さよなら
   やさしい夜
   また会える日まで

20:59、終演。

本編23曲、アンコール6曲、計29曲だった。

直近で行った、昨年10月の札幌の時と比較すると、本編が1曲減った。

前回あって、今回なかったのは、「愛の中へ」、「愛の唄」、「東京の空」、「good times & bad times」、「time can wait」、「生まれ来る子供たちのために」の6曲。

今回新たに演奏されたのは、「夏の終り」、「Re」、「my home town」、「the flag」、「風のようにうたが流れていた」の5曲。差し引き1曲減となる。
(もっとも、昨年、「夏の終り」は武道館で、「my home・・・」は横浜で、アンコール曲として歌われている)

定番曲の「東京の空」、「生まれ来る・・・」が歌われなかったのは、珍しい。

また、個人的には「time can wait」がはずれたのが残念だった。

逆に、「the flag」は、定番曲の復活である。

曲順については、昨年のものを基本としつつ、新しい曲を合間合間に挿入する形だった。