naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

世間はまことに狭い

世間は狭い、ということについては、何度か書いてきた。

<浦安オケ関係>

14年前に、入団したら。

・高校の1年先輩で、マンドリン部の時にお世話になったT氏(トランペット)がいた。

・大学オケ時代、1年間ヴィオラのレッスンをしていただいた、Y先生が、エキストラとして弾きに来られていた。

・大学オケの1年後輩、S氏(チェロ)とK氏(クラリネット)がいた。

<ガーデンアンサンブル(ご近所アンサンブル)関係>

・セカンドヴァイオリンのHiさんと、チェロのIさんは、私の母方の伯母が、千葉市内の中学で教師をしていた時の教え子だった。

・チェロのIさんは、船橋で勤務しておられた時、私の親戚のO氏が経営する店が取引先で、よく出入りしていた。



そして、つい最近、またまたびっくりすることが判明したのである。

昨年の夏から、立川で何度かアンサンブルをご一緒している、べんしまさん。
mixiが縁で集まった、上田知華+KARYOBINの再現ユニット、「スーソワール」のメンバーだ。
べんしまさんは、ファーストヴァイオリン。私はもちろんヴィオラ

ヴァイオリン弾きの他に、プログレマニアの顔を持つ、べんしまさんの本名を、私はまだ知らない。
コミュの集まりでは、mixiネームで呼び合っているからだ。

べんしまさんは、今年5月、浦安オケの演奏会にも来て下さった。

そのべんしまさんが、「足立シティオーケストラ」というオケの団員であるとの話は、以前から聞いていた。
ただ、申し訳ないことに、私は足立オケの演奏会には、まだうかがっていない。

さて。
このべんしまさんが、誰とつながっていたかというと。

先日、ガーデンアンサンブルの練習が終わった後、近所の居酒屋で飲んでいた時、セカンドヴァイオリンのHiさんが、今、足立のオケに弾きに行っている、という話を聞いた。
次回の演奏会では、チャイ4をやるのだ、と。

足立のオケ? チャイ4なら、べんしまさんのオケだな、と思いつつも、いかんせん、彼の本名を知らないので、「ヴァイオリンに○○さんっているでしょう?」と言えない。

もどかしい説明だが、mixiのコミュの話から始めて、こんな年頃のこんな感じの人、と話した。

この時では、それで終わった。
Hiさんは、足立オケに弾きに行っているエキストラ。
べんしまさんは、足立オケの団員。
同じヴァイオリンだからと言って、お二人が互いに面識のある間柄とは限らない。
そこは、わからないままだった。べんしまさんのお名前を存じ上げていれば、もっと話が発展したのだろうが。

ところが。

その後、Hiさんが足立オケの練習に行ってこられた、という話を聞いた。
さらに、Hiさんは、べんしまさんと面識があるどころか、Hiさんが参加している団体のメンバーでもあったのだという。

えーーーーっっっ!?
これはびっくりだ。

その団体は、「こんせーる・あみぃ」という。千葉の室内オケだ。
「こんせーる・あみぃ」には、Hiさんだけでなく、ガーデンアンサンブルのファーストヴァイオリンの、Hoさんも参加しておられる。

ってことは、べんしまさんは、Hoさんとも面識があるはずなのだ。

しかも、私は、「こんせーる・あみぃ」の演奏会を2回聴きに行っている。
07年6月、そして08年3月のことだ。

もしや、と思って、べんしまさんにメールで聞いてみたら、何と、その2回とも、乗っていた、というのだ。

いやあ、これは・・・!

   ※演奏会を聴いた時の過去記事
       こんせーる・あみぃ 第15回演奏会
          http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/48931491.html
       こんせーる・あみぃ演奏会
          http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/53861573.html

この記事に載せたステージ写真では、べんしまさんらしきヴァイオリン弾きは、ちょっと確認できない。
しかし、パソコンに保存してある、これらの日の他の写真を見たら。
いました、いました!

07年6月の方の演奏会では、コンマスのHoさんの隣、トップサイドで弾いているのが、べんしまさんではないか。
この時、Hiさんはセカンドのトップだった。
3人が並んで座っている。

08年3月の方の演奏会では、べんしまさんは、Hoさんの後ろのあたりに座っておられた。

そして、それから4ヶ月後の7月、立川の「はるもにあ」で、べんしまさんと私は、「初めまして」と挨拶をして、一緒にアンサンブルをしたのだが、実際には、その1年近く前に、出会っていたのだった。



05年8月から参加させていただいている、千葉のガーデンアンサンブル。
演奏者としての、Hoさん、Hiさん、私。

07年6月、08年3月に聴きに行った、千葉のこんせーる・あみぃ。
演奏者としての、Hoさん、Hiさん、べんしまさん。
聴衆としての私。

08年7月から参加させていただいている、立川のスーソワール。
演奏者としての、べんしまさん、私。

そして、足立の足立シティオーケストラ。
演奏者としての、べんしまさん、Hiさん。

確かに、アマチュアの弦楽奏者の世界は、そう広くはない。
でも、こうして4つの団体を通じてのつながりが判明すると、やっぱり、世間って狭いなあ、と思う。

びっくりするし、何か嬉しいよね。

こうなったら、お互いの演奏会を聴きに行く、というのももちろんだが、べんしまさんにいっぺんガーデンアンサンブルに遊びに来ていただいて、一緒に弾きたいなあ。

・・・と、ここまでの話になりながら、私は依然としてべんしまさんの本名をまだ知らないのだった。