naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

ご近所アンサンブルをしばらくお休み

ご近所アンサンブルから離れることになった。

浦安オケの定期演奏会のチラシを、宣伝のためにマンションの掲示板に張り出したことがきっかけでお誘いを受け、5年前の夏から、マンションの住人を中心としたメンバーで月1回程度集まって、弦楽四重奏や五重奏を合わせるようになった。

昨年、初めての演奏会を行うことになり、ちょうど今ごろは、本番に向けての練習の追い込みをしていた。

9月にマンションの集会室で行った演奏会が一つの区切りとなり、その後はメンバーが一部入れ替わり、団体名も、それまでの「ガーデンアンサンブル」から「アンサンブル・ヴィチーノ」に変更し、新たな活動期に入っていた。

今日22日(日)、メンバーの一人であるHさんから電話があり、今後の活動についての話を聞いた。

これまでは、土曜日に練習することが多かったのだが、メンバーの都合がつきづらくなったので、練習日を替えたいとのこと。

ただ、私の場合は日曜日には浦安オケの練習があるので、日曜日に練習が設定されると参加できない。

当面は、平日(もしくは日曜日)に練習を行う方向で考えざるを得ないそうで、ついては、今後弦楽四重奏をやる場合には、ヴィオラのメンバーを別途加える形でやりたいとの話だった。

そのような事情であれば、やむを得ない。
月1回程度のことならば、オケの方を休んでアンサンブルを続ける考え方もあるが、ちょっとそれには踏み切れない。

またいずれ将来、お互い都合がつくようになったら一緒にやりましょう、ということになった。

思えば、今年4月に練習参加したのが最後で、以後は合わせる機会がなかった。

これまでの5年間、やはり色々な思い出があるし、毎週のオケ活動の他、自分の住んでいる地域でアンサンブルをする場がある幸福は常々実感していたので、メンバーの皆さんとのご縁が遠くなるのは残念だ。

しかしまあ、元気でいればまた何かの機会はあるだろう。
それを楽しみに待ちたい。