naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

武道館、何とか・・・!

「Kazumasa Oda Tour 2018 ENCORE!!」。

これまでに、5月の函館アリーナ、7月の横浜アリーナと、2回足を運んだ。

この後の公演で、既にチケットを確保しているのが、10月の真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

3回ではちょっと物足りないのと、3ヶ月、間が空く形になることもあり、この間のどこかの公演に1回行きたい。

ツアースケジュールを眺めると、これはやはり8月の日本武道館(2日間)になる。

やはり、武道館は特別だ。1980年のオフコース初の武道館公演から通っている私にとって、特別だし、おそらく小田(和正)さん本人にとってもそうだろうと思う。

ちなみに、前回のツアーでは、武道館はなかった(東京体育館と国立代々木競技場第一体育館では公演あり)。

前々回のツアー、2014年10月以来となる。

他での公演はさておいても、是非ともこの武道館には行きたい。

しかし、PRESSの先行予約は、既に申し込んで落選。チケット譲渡仲介の申込をしているところだ。

今日17日(火)、朝刊にチケットぴあの広告が載った。武道館の抽選先行受付、とある。

その後、ローソンチケットでも、今日同様の抽選先行受付が行われることを知った。

ということで、そのすべてに、2日分申し込んだ。

チケットぴあは、私がネットからのエントリー、妻が電話でのエントリー。

ローチケは、私がネットからのエントリー。

つまり、PRESSの譲渡仲介を合わせると、延べ8公演分を申し込んだ形だ。

2日間のどちらでも、2枚手に入れば良いのだが、都合16枚分の申し込み。

全部が当たってしまったらどうするのか、と思いつつも、今次ツアーの他の会場に比べてキャパシティが少ない武道館だし、私同様、多くのファンにとっては、やはり武道館が特別、という要素もあろうから、競争率は他よりも高いはずだ。余計な心配はせずに、やれるだけのことはやっておかないと。

競争率が8倍以下であれば、どれかは当たる計算になるが、どうだろうか。

当落判明は、譲渡仲介が25日(水)、ぴあも25日(水)、ローチケが26日(木)である。

仮に全敗となったら、8月4日(土)の一般発売でがんばるしかない。

何とか・・・!