naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

演奏会ハシゴ予定のところ誠にあいにくな台風接近

今日18日(土)は、午後、夕方と演奏会をハシゴする予定だった。

 

まず、午後。

f:id:naokichivla:20210918102107j:plain

f:id:naokichivla:20210918102126j:plain

 

ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団 名曲全集第169回

日 時 2021年9月18日(土) 13:15開場 14:00開演

会 場 ミューザ川崎シンフォニーホール

指 揮 原田慶太楼

管弦楽 東京交響楽団

曲 目 ヴォーン=ウィリアムズ グリーンスリーヴズによる幻想曲

    ヴォーン=ウィリアムズ(ジェイコブ編) イギリス民謡組曲

    ヴォーン=ウィリアムズ 海の交響曲

 

誠に珍しいオール・ヴォーン=ウィリアムズ・プログラム。めったに聴けぬ「海の交響曲」が聴けるとあってチケットを買い求めた。

これは1人で行く。

 

そして、夕方、川崎から横浜に移動して、これを聴く予定だった。

f:id:naokichivla:20210918103051j:plain

 

●横浜合同演奏会2021

日 時 2021年9月18日(土) 16:00開場 17:30開演

会 場 パシフィコ横浜国立大ホール

出 演 小田和正清水翔太、根本 要、Ms.OOJA、矢井田瞳

 

小田(和正)さん、今年の一連のフェス出演の一つである。

新しいツアーの情報がない中、久しぶりに生小田にふれられる貴重な機会である。こちらは妻と行く予定。

 

   2年3ヶ月ぶりに小田(和正)さんが聴ける~横浜合同演奏会2021
      https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2021/08/19/235118

 

ところが。

 

台風がやってくるんですね。

f:id:naokichivla:20210918103533j:plain

 

そもそもこの台風14号、台湾とかそっちの方に向かってたのが、よせばいいのに日本に向かって曲がってきて、しかも当初は日本に近づく頃は温帯低気圧に変わると言ってたのが、台風のまんまでやってきた。

昨日福岡に上陸、以後、四国を通って、さっきテレビを観てたら和歌山にまた上陸した、と。

 

天気が悪いのか、あいにくだなあ、くらいには思っていたのだが、昨日あたりからの報道は、関東は大荒れ、交通機関への影響も考えられるので、不要不急の外出は控えて下さい、というレベルの話になってきてしまった。

 

昨日のところは、最新の台風情報をぎりぎりまで見て対応を決めることにしていた。

 

さて、いよいよ演奏会当日の朝である。

 

演奏会主催者からは延期・中止の情報が出ていないことを確認。

 

台風に関する情報をあれこれ収集の結果、とりあえず、東京交響楽団の演奏会に行くのは見合わせることにした。

 

今、千葉市は大した雨ではなく、風もない。外に出られないことはまったくないのだが、行こうとしている神奈川県の方はそういう状況ではなさそうだ。

 

せっかくの貴重なオール・ヴォーン=ウィリアムズ・プログラムだが、またの機会を待つことにした。

 

そして、横浜の方については、妻と相談して結論を保留。

 

行くなら15時過ぎに家を出れば間に合うので、それまで台風の推移をみきわめて最終判断することにした。

 

ただ、無理して横浜に行ったとしても、終演時点で交通機関に支障が出ていたら、帰ってくるのが大変だ。

 

ここは大事をとって見送ることも、今の時点では半分以上想定している。

 

まあ、小田さんの単独ライブではない、ということはある。

妻は、(根本)要さんも聴きたい、と言っているのだが。

 

あと4時間、様子を見る。