naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

マウントあさま活動予定~ヨーロッパへの演奏旅行も

23日(水)、マウントあさまの事務局から、2019年、2020年の活動予定が通知された。



   2019年2月 マウントあさま管弦楽団 第4回定期演奏会 (ベートーヴェン 交響曲第4番・第7番) 紀尾井ホール

      3月 マウントあさま室内合奏団 室内楽ワークショップ ホールこだま

      9月 モーツァルト・オーケストラ・セレネ 宇奈月温泉オペラ (モーツァルト コジ・ファン・トゥッテ)

      10月 マウントあさま室内合奏団 ワークショップ (ブルックナー 交響曲第7番) 軽井沢大賀ホール

   2020年6月 マウントあさま管弦楽団 ウィーン公演 (ブルックナー 交響曲第7番 ベートーヴェン ミサ・ソレムニス)

      9月 モーツァルト・オーケストラ・セレネ 宇奈月温泉オペラ (モーツァルト ドン・ジョヴァンニ)



2月のマウントあさま管弦楽団は、参加申込済み。9月の宇奈月オペラ以降は、これから募集がある。

9月の宇奈月オペラ、10月のブルックナーのワークショップは、是非とも参加したいと思っている。

宇奈月オペラは、2016年から、「ドン・ジョヴァンニ」、「フィガロの結婚」、「魔笛」、今年の「コジ・ファン・トゥッテ」と、チクルスが続いてきたが、2020年からは、二巡目に入るようだ。

特筆すべきは、6月のウィーン公演である。過去にも、2007年に台湾、2008年にウィーン、2012年に台湾で公演を行っているとのことだが、個人的にはまだマウントあさまのワークショップに参加する前の時期だ。

事務局からの情報によると、2020年6月11日(木)にウィーン楽友協会、13日(土)にリンツのザンクトフローリアン教会で演奏会を行うそうだ。

曲目は、今年10月にワークショップで勉強するブルックナーの7番と、2012年のワークショップで勉強した、「ミサ・ソレムニス」の2つ。

2020年1月から練習に着手するとのこと。

人生の中でステージに乗る機会があるとは思えない場所での演奏会。是非とも参加したいところだが、2020年と言えば、まだ会社は現職。8日間の海外旅行はたやすいことではない。特に、今の部署にいると仮定すれば、6月は株主総会の時期なので、正直望み薄なところがある。

さて?