naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

JR千葉駅に野鳥迷い込む

5日(月)、会社からの帰り道、妻からLINEが入った。

 

JR千葉駅の東口改札の外の通路に野鳥が迷い込んで滞在しており、糞や羽の落下があるので、気をつけるようにテレビで言っていた、との情報だった。

フクロウみたいな鳥だとのこと。

 

その日は、通勤定期券を購入するために、千葉駅のみどりの窓口に寄って行くつもりで電車に乗っていた。

 

そのみどりの窓口は、まさにその鳥が滞在しているという、券売機付近からそごうの方へ抜けて行く通路にあるのだった。

そんなことだったら避けて帰ろう、というわけにいかないのだ。

 

東口改札を出て、恐る恐る行ってみた。さて、どんな具合か・・・。

 

まず目に入ったのは通路床に並べられているカラーコーン。

おお。

f:id:naokichivla:20210407225946j:plain

 

ということはこの上方にいるわけだ。

 

カラーコーンが置いてあるゾーンの外側、離れたところまで行って見上げてみると、いましたっ!

f:id:naokichivla:20210407230033j:plain

 

あれか。小さいけど確かにフクロウみたいな感じの鳥が。

 

飛び回っているというわけではなく、じっと止まっているので、距離を保ったまま、みどりの窓口の方へそーっと向かった。

 

ところが。

みどりの窓口、閉まってるじゃないですか。

 

貼り紙を見ると、新型コロナウイルスの影響で、今は19時に閉店とのこと。

えー、そうなの? 知らなかった。

 

だったら危険を冒してここに来なくてもよかったのに。

 

と思いつつ、改札の方へ戻りながら上を見たら、件の鳥は、その間に飛んだようで、最初に見た時とは違うところに止まってました。

f:id:naokichivla:20210407230149j:plain

 

後にネットのニュースで得た情報によると、この鳥は、2日(金)に迷い込んできたそうで、野鳥の場合は保護捕獲ができず、自然に出て行くのを待つしかないとのこと。

↓ こちら。

news.line.me


その後、千葉駅のこのあたりには行っていないのだが、まだいるんだろうか。

 

<追 記>

8日(木)、ネットのニュースで、この鳥が結局死んだとの情報を得た。

「この鳥は、タカ科のツミという野鳥。5日(月)夜、床の上で弱っているツミを利用客が発見。駅員が段ボールの中に保護したが、6日(火)朝、死んでいるのが確認された」とのこと。

つまり、私が見て上の写真を撮って間もなく床に落ちて保護されたのか。

本人(鳥)にしてみれば、思いがけず逃げ出せないところに入り込んでしまって、命を落としたということにんある。

かわいそうに。