naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

「木更津のテレビ」が父の後を追った(?)

今日、会社にいたら、妻からメール。

 

テレビが壊れたかもしれない、とのこと。

 

けさ、普通に「めざましテレビ」を観ていたのに、どうしたんだ?

 

我が家の場合、テレビは生活の必需品。死活問題(笑)だ。

 

飛んで帰った。

 

妻の話では、私が会社に出かけてすぐ、15分も経たない内に、「ピッ」と言う音とともに映らなくなったとのこと。

 

妻には珍しく、取扱説明書をめくってあれこれやってみたが、だめだったらしい。

 

どれどれ、と見てみたが、うーん、これは・・・。

 

死んだようだ。

 

少なくとも、メーカーに連絡をとらないとだめなレベル。手元でいじって治るものではなさそうだ。

 

実は、このテレビ、2008年3月に、木更津の実家から持ってきたものなのだ。

 

母が、大型の液晶テレビに買い換えて、それまで使っていたブラウン管式のテレビを持てあましていたのだが、ちょうど私の家のテレビの調子がおかしくなってきたため、もらうことにしたのだった。

 

つまり、木更津の実家で、父と母が観ていたテレビが、父が亡くなった後を追うようにだめになった、という(笑)。

 

ほんとかね。

 

実の子が、日々、お気楽にへらへらと生活しているのに、このテレビ、元の持ち主が二人ともいなくなったことに気を落として・・・(涙)。

 

見上げたこと、とも思うが、さて、それはそうと、テレビ、どうするのよ。

 

当然、新しいのを買ってこないといけないが、今週末は、その父の四十九日とかあるし、買い換えるとしても、お盆休みになってしまう。

 

妻と取り急ぎ相談し、短期のレンタルでしのぐことにした。

 

思ってみれば、少し前から、洗濯機も調子が悪くて、妻は木更津で洗濯したり、近所のコインランドリーに行ったりしている。

 

何か、続くなあ。

 

※そのテレビ関連の過去記事
    我が家のテレビ、カウントダウンか・・・?
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/53970922
    実家からテレビを運搬
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/54185399
    テレビを交換
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/54274665
    猿と取扱説明書
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/54274665