naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

すすきのの夜

昨3日(火)は、今日4日(水)の用務のために、札幌、すすきのホテルに前泊。

本社からは、私の他にもう1人、別のホテルに前泊することになっており、現地の支店の者から、食事をしましょうと、誘いを受けていた。

19時頃、私が宿泊するホテルで落ち合い、3人で出かけた。

肉にしますか、魚にしますか、と話しながら歩き、「かみふらの」という焼肉店に落ち着いた。

七輪の炭火で肉を焼く。炎が上がったら、製氷機で作った角形の氷を乗せて消すように店員さんに言われた。

イメージ 1


豚肉、牛肉、ホルモンの盛り合わせ。

イメージ 2


野菜焼も頼んだが、結構なボリューム。

イメージ 3


何故か、大分名物のとり天がメニューにあり、これも頼んだ。

イメージ 4


指原莉乃は、大分出身だったね、という話から、九州各県出身の芸能人の話で盛り上がる。

いい店でした。

イメージ 5


この店、最近、雑誌にとりあげられたとのことで、記事が壁に貼られていた。
その雑誌は、翌日、帰り道に書店で購入した。追って別途ご紹介します。

充分食べ、充分飲み、もうホテルに帰ってもよかったのだが、歌、どうですか、という話になり、支店御用達の店にハシゴすることになった。

イメージ 6


「かみふらの」から、数分歩いたところにある店に、21時半前やってきた。

この店には、4年前に、やはり出張の際に来たことがある。

男性4人の先客がいて、既にかなり盛り上がっている様子。

我々と2組で、競い合うように歌う形になった。

80年代のポップスが中心だったが、当方は今のアイドル系もOKなので、そんな曲も。

日付が変わろうという時間まで、切れ目なく曲を入れて歌ったが、私が入れて歌った曲は、サザンの「Oh!クラウディア」、チューリップの「魔法の黄色い靴」。他にも歌ったかもしれないけど、忘れた。

あと、入れたものの、誰も歌えないといって、マイクがたらいまわしにされてきた、SMAP世界に一つだけの花」。

それから、支店の者が入れた「恋チュン」も、全員で盛り上がったよ。でも、誰かが入れた「ギンガムチェック」は、誰も歌えず、演奏中止(笑)。

フライングゲット」を歌いたかったけど、踏み切れなかった。

話は変わりますが、もう1組のテーブルの客が、竹内まりや中森明菜の「駅」を歌っていた。

聴いていて思ったんだけど、この曲、「メロディの美しさ」という点では、隔絶した秀逸さがあるなあ。

そんな、すすきのの夜でした。

今日は、ちゃんと仕事しましたよ。