naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

怒濤のツアーとりあえず終了、代々木は結局

怒濤の出張ウィークが終わった。



26日(月)。

最寄り駅から始発電車に乗車。

東京駅から6:00発の新幹線で広島へ。

広島から新幹線で博多に移動。

用務終了後、福岡空港から帰京、直帰。



27日(火)。

一旦出社後、9時半前に出発。

東京駅から新幹線で新大阪へ。

用務終了後、大阪泊。

ホテルの部屋では、持参のパソコンで、ちょっと仕事。



28日(水)。

新大阪から新幹線で名古屋へ移動。

当初、昼前の新幹線で帰京するはずだったが、事情により、予定変更。

名古屋から新大阪に戻り、大阪泊。

予定外だったので、ホテル近くのコンビニで着替えを購入。



29日(木)。

大阪での用務終了後、夕方、帰京、出社。

数日前から、夜になると歯が痛んでいたので、急遽歯科へ行って治療してもらう。



30日(金)。

札幌へ、直行直帰。

用務終了後、帰りの飛行機まで少し時間があったので、札幌駅周辺で、時間つぶし。

書店や、タワレコに寄って過ごす。ちょっと気持ちがのんびりできた。

21時半過ぎ帰宅。



会社での滞在時間、火曜日が2時間、木曜日が2時間。

ほとんど席にいない1週間であった。



いやはや、よく乗り切れたものだ。

今回の一連の出張は、基本的に上司が同行した。

この上司は、労働組合専従役員の先輩にあたる。

道々、その上司が言うには、「組合時代に、出張(オルグ)であちこちまわることは、しょっちゅうあったが、この歳になると、この移動はきつい」、「初日の、広島、福岡が終わって、帰りの飛行機に乗ったとたんに、がっくり疲れがが出た」。

それはそうだ。組合時代と言えば、お互いまだ30代、40代の頃。幾星霜を経て、二人とも60代になっているんだもんね。

でも、疲れたことは疲れたものの、この間、携帯電話から飲み食いの記事ばかりアップした通りで、あれこれ食べ、時に飲んで過ごした。

食欲がある内は大丈夫!



それと。

この間、27日(火)、28日(水)には、小田(和正)さんの代々木公演が行われた。

この代々木、チケットがどうしても手に入らなかったことは、このブログでも再三ふれた。

どなたか、チケット余ってませんか、と冗談半分に呼びかけたりもした。

そうしたら、存じ上げない方から、チケットありますよ、とコメントをいただいたり、Twitterの方でも、同様の返信をいただいたりした。

でもねえ。

結果、チケットがあっても、行けなかったんだよなー。

ま、東京にいなかったんだから、あきらめもつくというものだが。



さてさて、気がつけば世間は10月。

とりあえず8時間、ゆっくり寝て、起きたところ。

今日は午後から演奏会を聴きに出るし、明日はオケ練。

じっとして休養、というわけにいかない土日だが、また来週以降もがんばります。