naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

復刻チキン弁当

現在、JR東日本で「駅弁秋の陣」というイベントを行っている。

各地の駅弁からアンケートによって、「駅弁大将軍」、「駅弁副将軍」などを決めるものらしい。

今日、東京駅の駅弁屋「祭」に立ち寄ったら、普段は売られていない駅弁が何種類か並んでいた。

そんな一角に、「復刻チキン弁当」というのを見つけた。

チキン弁当は、本当に古くからあって、個人的には、大学時代、木更津に帰省する時に、東京駅で買って総武快速の車中で食べたのが一番古い記憶だから、40年以上は経っている。

この復刻版の蓋には、「昭和39年10月」という消印みたいなのが表示されている。そんなに古いんだ。

買い求めて帰った。

イメージ 1


正方形のパッケージ。前記、大学時代に食べた時から今日まで、横長の箱なのだが、最初はこんな形だったんだ。

開けてみる。

イメージ 2

イメージ 3


2段重ねになっている。

からあげは6個。今は何個だろう。もっと少ないと思う。
(下に記載の過去記事を見たら4個だった)

それから、ポテトチップス。これは、今は入っていないのだが、昔は入っていたのを覚えている。

生姜の甘酢漬けがついている。これは、私の知る限り、チキン弁当では見たことがない。

下の段にチキンライス。今よりも少し量が少ない?

「チキン弁当のミニ歴史」という紙が入っていた。

イメージ 4


昭和39年10月の発売、幕の内弁当150円に対して、チキン弁当は200円。高級品だったんだ。ちなみに、この復刻チキン弁当は、960円。

2段重ねが今の形になったのが、昭和49年とある。私が大学に入学した年だ。

鳥インフルエンザの影響で販売中止になったこともあるとは、知らなかった。

ロングセラー。これからも時々買って食べるだろうと思う。

※過去の関連記事
    2年ぶりに脳ドック受診 ついでにチキン弁当のこと
       https://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/49965743.html
    駅弁シリーズ~チキン弁当
       https://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64490113.html
    天皇陛下がチキン弁当のファンだったとは
       https://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64979989.html