naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

母の逝去から10年

2009年10月3日(土)、母が急逝して10年が経過した。

 

「◯回忌」という区切りではないが、「10年経ったのか」という感慨は大きい。

 

10年が速い遅いという感覚はあまりない。

 

それよりも、6年前に亡くなった父も含め、「両親がいない事実」が、年月を重ねるにつれて、軽くなっていくような気もすれば、むしろ重くなっていくような気もする。

 

そんな、何か不思議な感覚がある。

 

明日は父母の墓を訪ねる。

 

※過去の関連記事

    母の急逝

       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/60379607