naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

グランドオープン後初めて銀座山野楽器へ

イメージ 1

   今日初めて入った1階、Jポップス・邦楽売場。
   その上の2階は全フロアクラシック。




今日5日(木)は、退社後、銀座山野楽器へ。

山野楽器銀座本店は、1月25日から順次各フロアの改装工事を進めてきたが、3月28日にグランドオープンしていた。

もちろんすぐにも行きたかったのだが、異動を間近に控えたあの時期、さすがにさすがにそうはいかなかった。
今週異動してからも、なかなか落ち着かず、グランドオープン9日目にして、やっと足を運ぶことができた。

昨日も書いたが、前の職場と違って、山野楽器への道のりは遠い。
天王洲アイルから東京モノレールで浜松町へ。
浜松町からJRで新橋へ。
新橋から銀座線で銀座へ。
2回の乗り換えを経て、やっと到着。

私が足を運ぶのは、
  クラシック      3階から2階に移動
  Jポップス、邦楽   1階のまま
  楽譜・楽書      5階から3階に移動
だ。

2階のクラシック、3階の楽譜・楽書は既に改装後の売場を見ており、3月26日にオープンしていた1階のJポップス・邦楽の売場は、今日初めて見た。

棚と棚の間がずいぶんゆったりとした印象を受ける。
在庫数が減ったのではないかと心配になったが、そうでもなさそうだ。

今までのように、気軽に立ち寄れるわけではなくなったが、それでもこの改装で楽しみが増えたことに変わりはない。