naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

合宿日誌~急遽前乗り(2月7日(金)夜)

8日(土)、9日(日)と、岩井の民宿「川きん」で、毎年恒例の合宿。

今回、8日には大雪が降るとの予報があったため、急遽、7日(金)の晩から前乗りした。

仕事も忙しいので、朝の段階では、行けたら行く、という程度の話だった。何時頃会社を出られるか、だった。

会社を出たのは、結局、20時半を既にまわってからだったが、急いで支度して出発すれば、最終電車に間に合う時間ではあった。

帰宅して、滞在30分、本当にばたばたと支度をして出かけたのだった。

蘇我駅22:39発の内房線下り各駅停車に乗って岩井へ向かう。

岩井着は23:59。

   ※関連の過去記事
       これから岩井へ
          http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64117003.html
       お弁当~
          http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64117067.html
       岩井駅到着
          http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64117113.html

冷え込む夜道を歩いて、川きんへ。まだ雪は降っていない。

荷物を2階の宿泊部屋に置いてから、人の声が聞こえる食堂に行ってみると、結構な人数のオケ仲間が宴会中。

本番指揮のN先生、管トレーナーのK先生もおられる。

合宿係のSさんが、さっと立って生ビールをサーバーから注いで手渡してくれた。

遅ればせながらの宴会合流。

テレビでは、折からソチ・オリンピックの開会式。

ピアノの近くでは、アンサンブルをやっている。コンマスのTさんが、ヴァイオリンのPちゃんのピアノ伴奏で、モンティの「チャルダッシュ」などを弾いている。

少し飲んだところで、弦楽四重奏に合流させてもらった。

ヴィオラがいないわけではなく、前出合宿係のSさんはヴィオラなのだが、既に飲みに専念の構え。
Tさんは、ヴァイオリンだけでなくヴィオラもチェロもピアノも弾かれるマルチプレーヤーだが、ヴァイオリンやチェロを弾いているようなので、割り込ませてもらった。

アレンジものの弦楽四重奏であれこれ。Tさんが編曲された楽譜もあった。

   オペラ座の怪人(メドレー)
   シェエラザード(1曲目)
   イエスタデイ・オン・バッハ(ビートルズの「イエスタデイ」とバッハのアリアの混合)
   ヴォカリーズ
   アンチェインドソング

飲んで弾いている内、あっという間に夜も更けた。何しろ日付が変わってから到着したんだもんね。

2時半頃切り上げた。