naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

マウントあさま都心飲み会

昨18日(金)は、マウントあさまの皆さんとの、都心飲み会。

長野で行われる、秋のワークショップの後、恒例となっている都心飲み会だ。

会場は、前にも行った、新宿歌舞伎町のドイツビアホール、「ツム ヒアホフ 新宿」。

17時頃、品川の支店での会議を終えて、そのまままわった。

りんかい線で新宿へ。

飲み会は、19:30からなので、時間がありすぎる。タワレコ紀伊國屋書店に立ち寄って調整。

19:20頃、そろそろいいかなと店に入ると、既に数人来て飲み始めている。

イメージ 1


今回の参加者は、20人ちょっと。都心飲み会ではあるものの、静岡からの参加も。

先月のワークショップから、1ヶ月余り。ご無沙汰、というほどではないが、再会が嬉しい。

指揮の横島勝人先生、それから、先月、ブラームスのドッペル・コンチェルトでご一緒した、ソリストのお二人も参加された。

メニューには、いくつもの種類のビールがあるのだが、飲み放題コースは、ラガー1種のみ。

しかも、ジョッキが小さいので、しょっちゅうおかわりを頼まなければならず、めんどくさい。

どうせ飲み放題なんだから、でっかいジョッキにしてくれても、と思うが、たぶん、飲み残しのムダが出るんだろうな。

飲み切った上での交換でないと、注文できない。これも面倒だ。

イメージ 2


プレッツェル。しょっぱいけど、温かくて美味しい。

イメージ 3


他の料理も美味しかった。

イメージ 4

イメージ 5


飲み放題メニューには、日本酒や焼酎はない。ビールの他は、ビアカクテルやワインなどとなる。

まわりの皆さんが飲んでいるものを、それ、何ですか? などと言いつつ、試しに注文したりして、途中から記憶が定かでないが、何種類もの酒を飲んだ気がする。

そんな飲み会の途中、テーブルの一角では、横島先生と幹部が集まっての打合せ。どうやら、これから先、2018年の活動について相談しているようだった。

幹部の打合せをよそに、あさまの皆さんと、楽しく語らいながらの楽しい時間だった。

次にお会いするのは、来年3月のワークショップになるだろうか。