naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

11月場所13日目~また一言だけ


横綱に勝ちながら、平幕力士に3敗。

こういうことをしていては、優勝も横綱も、この力士には結局無縁、ということにならざるを得ない。

一定の星を挙げる実力の持ち主でありながら、どうしてこうなるのだろうか。

ワンチャンスをものにして昇進した鶴竜、あるいは、その後、不成績に陥るものの、ともかくもひと場所の好調、勢いに乗って、一度は優勝できた、照ノ富士琴奨菊豪栄道に比べて、何かが足りないのだ。

それは何なのか。

白鵬

やはり、左腕が使えない。四つ相撲がとれない状態だと思う。

9勝4敗。残り2日は、日馬富士鶴竜との対戦となる。2ケタ勝利は厳しいか。

(左腕の件、NHKの放送でまったくふれないことを不思議に思っているが、もしかしてふれるなという要請でもあるのだろうか)