naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

ワクチン接種2回目終了

12日(月)、大手町の「自衛隊東京大規模接種センター」で、新型コロナウイルスの2回目のワクチン接種(モデルナ)を終了した。

 

1回目の接種は、6月10日(木)だった。2回目の接種はその場で予約する方式だが、5週間後の、7月12日の週のどこかで、と言われ、13日(火)から16日(金)までは、すべてA社(西新宿)の監査の仕事が入っていたので、唯一空いている12日、17:00の予約にしたのだった。

 

早めに会社(A社)を出て会場に向かった。前回は初めてのことで妻が同行したが、今回はそれには及ばないと考え、1人で行った。

 

前回は東京駅からの送迎バスに乗ったが、降車してから受付まで結構歩いた。一方、東西線竹橋駅が結構近いことも前回わかったので、そこから行くことを決めていた。新宿から都営新宿線で九段下まで行き、東西線に乗り換えて竹橋駅へ。

f:id:naokichivla:20210718191601j:plain

f:id:naokichivla:20210718191812j:plain

f:id:naokichivla:20210718191833j:plain


4番出口から地上に上がって、受付の方へ歩いていて、知人と思いがけぬ遭遇。大学オケの友人であり、かつ一昨年まで前の会社の同じ部署で一緒に働いていたK君である。会うのは2019年3月末に前の会社を辞めてから初めてだ。2回目の接種を済ませて帰るところとのことだった。

 

f:id:naokichivla:20210718191904j:plain

 

受付を入る。17:00の予約だったが、最初の検温は16:31。受付時間には幅があり、確かこの時点で18:00の予約者まではOKだった。

 

前回よりも少し空いている感じだった。

 

そのこともあってか、以後は、前回以上にきわめて円滑に進んだ。2回目なのでこちらも心得ができている。

 

予診票には、最近の発熱などについて書くようになっているので、前回接種後の発熱や接種箇所の疼痛について書いておいた。予診の際、前回はどの程度だったかと聞かれたのでその時の状況を話すと、半分笑いながら、その程度は誰でも出ることで、深刻なレベルではない、と言われた。

 

あっという間に接種完了。

 

必要な2回目までの接種が終わった安堵と、副反応への不安が頭に浮かぶ。副反応は2回目の方が強いと聞くので、いかに医師があなたの1回目のは深刻な話じゃないですよと言ったにせよ、あれよりきついことになるんだろうか。かと言って、それが嫌だから2回目を打たないわけにもいかないので、ここまでは仕方がない。後はなるようになる、ということだ。

 

接種後の経過観察時間は前回同様15分。17:02と書かれた紙を持って、待機場所で座って待つ。

 

17:02になったので退出した。

 

次回の予約がない分、滞在時間は前回より短く、35分ほどだった。

 

帰りは送迎バスで東京駅まで行き、総武快速に乗った。

 

※過去の関連記事
    ワクチン接種1回目終了
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/2021/06/11/091929