naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

初心者には難しいセルフレジ

今日、会社帰りに稲毛海岸のマリンピアに寄って、ビールなどを買った。

その時、係員のいるレジでなく、セルフレジというのを初めて使ってみた。

ルフレジと言うと、八丁堀のkioskとか、新浦安のNEWDAYSにあって、ビッグコミックや水を買う時に利用している。

その延長かと思ったけど、これが難しいんだ。

まず、レジ袋を使いますか? と聞かれるところからどぎまぎ。使う方を選択。

バーコードを読み取らせるところまでは、普通通りにできたんだけど、ここのセルフレジは、そうすると袋に入れて下さい、と指示してくる。指示が細かいのよ。

これも未経験のことなのでどぎまぎ。

バーコードの読み取りエラーなのか、6本パックの缶ビールなのに、1本分の値段が入力されてしまった。

それを取り消したり修正する方法がわからない。

値段が安いんだから、このまま精算しちゃうか?(爆) などとよからぬことが頭によぎったその時、店員がやってきて、今、エラーでしたね、と言う。

で、エラーデータを削除して、新しくやり直してくれた。

ルフレジなのに、お手伝いいただいて、すみません・・・。

さらに、精算はクレジットカードで、と思っていつもこのマリンピアの有人レジで使っているカードを挿入したら。

「係の者がまいりますのでお待ち下さい」というような表示が出た。

え? え? と思っていたら、また店員がやってきて、伝票にサインして下さい、と言う。

ルフレジなのに、また来ていただいて、すみません・・・。

有人レジに行った方が早かったかも(笑)。

バーコード読み取らせたら、Suicaで精算するだけの、いつものセルフレジとは、次元の違う強敵であった。

もう使わないんだ(笑)。