naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

43年ぶりの学力テスト

昨24日、小学校6年生、中学校3年生を対象にした学力テストが行われたと、新聞記事で知った。

原則全員が対象となるテストは、64年(昭和39年)を最後に打ち切られていて、43年ぶりになるという。

学力テストって、あったなあ。私の小学生の頃。
何か、毎年あったような気がする。
国語、算数、社会、理科の4教科やってた記憶がある。
問題用紙は、1枚のぺらぺらでなくて、薄い冊子みたいになっていたと思う。
で、木更津市立木更津第一小学校の場合、確か、教科によって、その問題用紙の印刷のインクの色が違ったんじゃなかったかな。
どれがどれだか忘れたが、黒、赤、青、緑のインクで印刷されていたような気がする。

あれがその学力テストだったとすると、64年と言えば、私は3年生だが、その年を最後に現在まで、行われていなかったことになる。
へえ、という感じだ。
学力テストを受けた最後の世代だったんだ。おとといまで。
知らなかった。
自分に子供がいないこともあって、こういう話題には疎い。
大学の共通一次だとか、センター試験だとかも、正確にどういう制度なのか知らない。知らなくても済んでしまうから。

あ、そういえば、学力テストの他に、私の子供の頃、IQを測定する「知能テスト」っていうのがあったが、あれはその後もやってるんだろうか。