naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

久々に磁気定期券買いました~区間変更

今、使っている定期券(Suica定期券)は、今日31日(水)で期限切れ。
毎日、自動改札を通るたびに、期限が表示されている。

ところで、明日4月1日(木)付けで異動。通勤区間が変更になる。
これまでは、京葉線で新木場まで来て、りんかい線乗り換えで天王洲アイルまで乗っていたが、明日からは、3年ぶりに京葉線オンリーで八丁堀までとなる。

さて、こういう場合、定期券の買い換えはどうしたものか。

同一区間での継続なら、定期代が支給されれば、早々と駅の自販機で継続手続きをするのだが、今回は区間が変わる。

今の定期で区間を替えてしまったら、りんかい線に乗れなくなってしまう。

かと言って、4月1日の朝早くでは、最寄り駅では新区間の定期券には切り替えられない。

どうしよう、どうしよう、と思いあぐねて、ついに3月31日。

昼休みに、浜松町駅まで出かけた。

腹案としては、新区間のSuica定期券を新規に購入し、明日以降、今使っているSuica定期券(期限切れになったもの)を、払い戻す、という考え。

みどりの窓口に行って並んでいると、親切そうな係員の人が近づいてきたので、今の悩みを相談してみた。

そしたら。

さすが、JR。私が考えていたのとは、別の解決策を教えてくれた。

・自販機で、新区間の定期を、「磁気定期券」で買って下さい。
・明日以降、その磁気定期券と今お持ちのSuica定期券(期限切れになったもの)を順次自販機に入れると、磁気定期券のデータをSuica定期券に移し替えることができます。

へえ、そういう方法でやるんだ。

というわけで、久しぶりに磁気定期券、買いました。

買ったけど、この定期券を実際に使うのは、明日の朝、八丁堀まで乗る片道1回だけ。
帰るまでに、手持ちのSuica定期券にデータを移し替えると、もうお別れだ。
短いつきあいだね~。

(あ、ちなみに、明日1日は、発令日なので、異動先である本社に挨拶に行きますが、その後、品川の支店に戻り、2日(金)(もしくは3日(土)までは、品川勤務。本社での勤務は、週明け5日(月)からです)