naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

44年前の就職活動を思い出す秋

7日(木)朝、A社(西新宿)に出社すべく、いつものように新宿駅西口のバス停に並ぶ。

 

この日の気温は20℃。

f:id:naokichivla:20211008002738j:plain

 

並んでいると、高層ビル群の一角に見えるこのビル。44年前の就職活動を思い出す。

第1希望だった、国際電信電話(現KDDI)のビルである。

f:id:naokichivla:20211008002805j:plain

f:id:naokichivla:20211008002819j:plain

 

私の就職活動は、1977年、22歳の秋だった。

 

当時の就活スケジュールは、10月1日が会社訪問解禁。11月1日が採用試験スタートだが、実際はその前に内定を得るのが普通だった。

 

10月1日、解禁初日に最初に並んだのが、安田火災海上(現損保ジャパン)本社前。

 

バスに乗ってA社に向かう途中、このビルがある角を曲がる。

f:id:naokichivla:20211008002948j:plain

f:id:naokichivla:20211008003004j:plain

 

KDDIが第1希望ではあったが、この会社は11月の試験で選考する方式で、10月には会社訪問を受け付けていなかった。そのため、10月は主に損保関係をまわったのだった。

安田火災の他、東京駅八重洲口の外堀通りにあった住友海上火災や、京橋の大正海上火災も訪問した。中では住友海上の雰囲気が気に入ったのをおぼえている。

 

そういえばふと思い出したが、銀座のヤマハホールで開催された会社説明会にも行ったな。

後日、大学の先輩と言うヤマハの方からアパートの部屋に電話がかかってきた。静岡の本社で面接をするので来ないか、との話だった。来れば内定を出せるよと言われて、ヤマハ音楽教室にもお世話になった音楽好きの身としては大変惹かれるものがあったが、当初志望の業種に思いがあり、行くことはしなかった。

 

色々あったなあ、就職活動。

 

結果、当初の視野にはまったくなかった建設業にお世話になり、その延長で、2019年から前の会社の子会社に勤務して現在に至る。

 

就活で歩いていた西新宿に、44年後の今、通勤しているとは、夢にも思わなかった。

当時の自分に会えたら教えてやりたいものだ。

 

その西新宿で過ごす3回目の秋。

この季節に高層ビル群を見ての感慨は大きいものがある。

 

※過去の関連記事

    損保ジャパン社長の新聞記事にちょっとした感慨
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/61744657
    駅前シリーズ~新宿駅西口
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/62692301
    甥の就職内定に思い出す自分の就職活動
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/63630681
    あれから42年後の西新宿勤務
       https://naokichivla.hatenablog.com/entry/66311559