naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

マウントあさま管弦楽団オーストリア公演ツアー申込

マウントあさま管弦楽団オーストリア公演ツアー。

先の紀尾井ホールでの演奏会の練習の際に話があった。

2020年6月8日(月)出発、15日(月)帰国。

横島勝人先生の指揮で、2回演奏会を行う。

ウィーンの楽友協会で、ベートーヴェンのミサ・ソレムニス。

リンツのザンクト・フローリアン修道院で、ブルックナーの7番と、ベートーヴェンのミサ・ソレムニス抜粋。

合唱団として、フロイデ・コーア・ヨコハマが同行する。

この合唱団とは、最近、ミサ・ソレムニスの他、ブラームスドイツ・レクイエムを共演している。

ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートが行われるあのホールのステージに立てる!

そして、1975年、朝比奈隆=大阪フィルが、あの伝説的な演奏を行った、ザンクト・フローリアンで、彼らと同じ7番を演奏できる!

誠に魅力的な企画ではあるものの、1週間も会社を空けることができるのか?

現在の会社、現在のポジションにいる限り、株主総会対応に従事するので、これは絶望的な話であった。

ところが、今月末で今の会社を退職し、グループ会社に転職することになった。

転職先で来年6月、どういう状況にあるかは、これもまた不明だが、現職の絶望よりは可能性があるかもしれない。

来年の話ながら、20日(水)が旅行会社への申込期限。確認したところ、出発1ヶ月前までは、キャンセル料はかからないとのこと。

とりあえずは申し込んでおくことにした。

妻も同行するので、2人分。

さて、行けるのだろうか。

練習は、2020年、年明けの1月から始まる。