naokichiオムニバス

67歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

煙草1箱1,000円!(笑)

イメージ 1

報道によると、煙草1箱1,000円にする話があるそうだ。

超党派議員連盟を作る動きがあるとのこと。

いやいや、この話には思わず笑ってしまった。

徴税論としてどうなのか、とかいう真面目な話はいっさい抜き抜き。

「煙草1箱1,000円」というのが、話として面白いじゃないですか。

34年前、大学に入って煙草をおぼえた時、セブンスターが100円、ハイライトが80円だった。同じ20本入りですよ。

吸うのをやめてしまっているから、今、煙草っていくらなんだかわからない。
会社にある自動販売機を見てみたら、セブンスターもマイルドセブンもキャスターも300円だ。
3倍になってたんだ。

それを1,000円にしようって言うんだから、思いきった話だな、こりゃ。
面白い面白い。

自分が今は吸わないもんだから、なおさら面白い(あ、喫煙される方、ごめんなさい)。

旗振り役の中川秀直自民党幹事長は、ヘビースモーカーなんだそうだ。
中川さん、偉いっ!

ほんとに1,000円になったら・・・?

それでも吸うって人もいるだろうけど、それだったら、この際、禁煙しようかな、って人もいるよね。
喫煙者が減ったら、期待する税収は得られなくなるわけだけど、国民全体の健康は増進されるから、まあいいのか。

しかし、思ってみれば、春からずっと話題のガソリンにしても、私が大好きなビールにしても、値段の中のかなりの部分を税金が占めてるんだよなあ。

煙草の話だから面白がってるけど、ビール1缶1,000円、なんて話になったら、これは深刻だな。死活問題・・・。

誰に言ったらいいのかわからないけど、そういうのだけはやめてね。お願いだから。