naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

冷やし中華シリーズ~京橋「華龍飯店」の「五目冷し中華」

昨10日(金)のお昼は、前々日に引き続き、京橋の華龍飯店へ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


この店、先日ご紹介した、「とり肉冷し中華」と「五目冷し中華」があり、前者が醤油味、後者がゴマ味ということになっている。

しかし、ゴマだれ敬遠の私は、「五目を醤油だれで」と注文した。

それがこちら。

イメージ 5


豪華ですね。200円の価格差もうなずける。

「とり肉冷し中華」にない具材は、チャーシュー、ハム、錦糸卵、海老。

チャーシュー、鶏、ハムと、肉系三役揃い踏み。

錦糸卵の食感は、普通のものより歯ごたえがあるのが良い。

冷やし中華のキュウリについて、以前、ずいぶんなことを書いたが、これだけ具材が豊富だと、その合間の漬け物感覚で、おいしく食べることができる。

前回も書いたが、好んで食べることのないトマトも、この店のトマトは甘味があって、醤油だれとよく合う。

スープの量もほぼ充分だし、この冷やし中華は、私にとってはベストに近い。

さて、この夏、これからも色々な店の冷やし中華を探索するが、これに勝るものに出会えるか、楽しみだ。

※シリーズバックナンバー
    南青山「直久」
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64898850.html
    日本橋「萬寿園」
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64908884.html
    溜池山王「元祖札幌や溜池店」
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64910302.html
    京橋「華龍飯店」の「とり肉冷し中華
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64925588.html

※関連の過去記事
    冷やし中華のキュウリ
       http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/64910319.html