naokichiオムニバス

66歳会社員。ヴィオラ弾き。ビール大好き。毎日元気。

2013-09-23から1日間の記事一覧

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月16日(月)⑥ 晴れた! 修了式、そして帰京

終演。 演奏中は閉じていた窓が開いた。 晴れてる! 昼頃までのあの天気が嘘のようだ。 お客様を送り出してから、ステージ上で記念写真の撮影。 舞台撤収後、16:40、修了式。 悪天候にもかかわらず、140人ものお客様に聴いていただいたとのお話。 昨年の「ミ…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月16日(月)⑤ そして本番

メンバーは、開演前からステージに出て音を出す。 アメリカンスタイルだ。 ステージでさらっていると、結構お客様が入ってくるじゃないですか。 このホールは、客席を囲む壁に窓があって、そこから外が見える。 雨や風の具合はわからないが、心なしか明るく…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月16日(月)④ マウントあさま室内合奏団演奏会

このワークショップのために集まるメンバーで構成される、年に一度の七夕オケの名前は、「マウントあさま室内合奏団」。 今回は、70人を超えるフル編成でのブラームス。 もはや室内合奏団と呼ばなくてもいい規模だ。 プログラム冊子から。 こちらは、演奏会チ…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月16日(月)③ 本番前のお昼は、今年も「峠の釜めし」

さて、お昼。 楽屋口に、昨年と同じく、おぎのやの「峠の釜めし」が用意された。 例年だと、表に出て食べたりするのだが、今回はとてもムリ!(笑) ※去年はこんな感じでした マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~最終日(9月17日)③ http://blogs.yahoo…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月16日(月)② 最終リハーサル 4年後にウィーンで公演!?

ホールに入ったら、まず、みんなで舞台設営。 10:00、ステージ集合。 軽井沢大賀ホール! http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/63881949.html 冒頭、また前夜の報告。 村さ来の参加者は40人。 その内25人が次の店へ。 さらに次の店へ行ったのが12人。 最後…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月16日(月)① 台風接近の中、軽井沢へ

さて、ワークショップも最終日。 朝、テレビで台風情報を確認。台風は行ってしまったのかな? なんて甘かった。 まだ紀伊半島にいて、間もなく御前崎付近に上陸する見込み、とのこと。 そうだったのか・・・。 予想進路では、関東圏通過は正午頃。夕方には東…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月15日(日)⑤ 夕食、修了証授与式。そしてまた飲み会へ。

ホテルに戻って、夕食。 前夜と違って、全員が同じバンケットルームに集まっての夕食となった。 飲食をしながら、横島先生の進行で修了証の授与式。 呼ばれるのは、五十音順とかパート別とかでなく、まったくアットランダム。 呼ばれたら、各自、先生から修…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月15日(日)④ もうひとがんばり。仕上げ練習。

17:20、2日目の練習、最後のコマ。 温泉でくつろいだ時間があったとは言え、前日の午後から、夜も含めて丸1日、びっちり練習してきて、さすがに疲労困憊。 明日の本番に備えて、飲み会に出るのはやめて寝るかな、などと半分マジで思ったりする。 ワークシ…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月15日(日)③ 温泉の後も練習は続く

14時前、佐久創造館に戻った。 しかし、ほんとにいい天気。信じられない。 14:30、練習再開。 シンフォニーの4楽章。 最後のレクチャーは、序奏部に出てくる「アルペンホルンの主題」について。 資料にある、この楽譜は、ブラームスが35歳の時に、クララ・シ…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月15日(日)② 今年も温泉へ

昼食。 配られたお弁当を、館内のあちこちに分散して食べる。 私は、2階の観覧席へ。 さて、昼食後は、温泉へ。昨年に引き続いて、佐久創造館の近くにある、「佐久一萬里温泉」へ。 ホテルゴールデンセンチュリーの中にある、大浴場だ。 2日目の昼食後に温泉…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月15日(日)① 引き続きレクチャー練習、指揮講習

2日目。 雨。大したことはない。 「まだ」大したことはない、と言うべきなんだろうか。 千曲川 http://blogs.yahoo.co.jp/naokichivla/63879613.html 9時前、ホテルを出発、佐久創造館へ。 ヴィオラトップのHさんが到着されていた。私は、前日に空席だった…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月14日(土)⑦ 宿泊先へ移動。夕食、飲み会。

20:15、佐久創造館を出発。 ホテルからの迎えのバスや、参加者のマイカーに分乗して、宿泊先である佐久グランドホテルへ。10分足らずの距離だ。 (この写真は翌朝撮影したものです) チェックイン。今回、コントラバスのHさんという方と同室。 まずは夕食。 …

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月14日(土)⑥ 指揮講習

18:50、再開。 初日、最後のコマは、指揮講習。 昨年も来られた、指揮者のTさんが指揮台に上がる。 シンフォニーの4楽章を練習。 我々オケにとっての練習であり、Tさんの指揮の練習でもある。 (Tさんもワークショップの参加者であり、終了時に修了証が渡…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月14日(土)⑤ 参加者所属団体の演奏会チラシ

文献が置かれる長テーブルには、参加者が、自分の所属団体の演奏会チラシを置く。 招待券が置かれているものも。 ・東京楽友協会交響楽団 ・八王子フィルハーモニー管弦楽団 ・戸田交響楽団 ・松本モーツァルト・オーケストラ ・なごみ合奏団 ・小田原音楽連…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月14日(土)④ 資料文献

指揮台の後ろには、長テーブルが置かれている。 横島先生が持ち込まれた、文献などのおびただしい資料。手に取って自由に見ることができる。 これは、ブラームスの自筆譜。 上が、交響曲第4番の2楽章、弾いていてヴィオラには一番気持ちがいい場所。 下が…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月14日(土)③ レクチャー練習

16:30、練習再開。 ここからは、とりあえず楽器を置いて、横島先生のレクチャー。 14ページあるレクチャー資料。 レクチャーされた内容を、実際に楽器を持って練習。 レクチャーと練習が交互に行われる。 シンフォニーの1楽章。 ・調性が不安定な部分はどう…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月14日(土)② 譜読み合奏

14:20、譜読み合奏開始。 ヴァイオリンは対向配置。曲によって、ファーストとセカンドの入れ替えもある。 浦安のMちゃんは、コンチェルトはファースト、シンフォニーはセカンド。 まず、シンフォニーを全曲通し。 今回、1楽章の提示部は繰り返す。 横島先…

マウントあさま室内合奏団ワークショップ日誌~9月14日(土)① 佐久創造館へ

14日(土)~16日(月)、2泊3日で、長野へ。 指揮者の横島勝人先生主宰の「Villa Musica ワークショップ」に参加してきた。 このワークショップは、2000年に始まり、今年で13回目。 私は、昨年初めて参加し、今回が2回目だ。 過去4回はベートーヴ…